大阪市の分譲賃貸マンションのセレクトショップ

マンションブランド紹介【プラウド】の特徴

プラウドってどんなマンション?実際に見に行ってきました!

プラウド 野村不動産

関東・関西・東海と事業エリアが広く物件数も多いブランドです。
ブランドを細かく分けず「プラウド」にほぼ統一しているのでわかりやすいです。

常にマンションランキングのTOP3以内に入っている人気のマンションです。グッドデザイン賞を15年も連続受賞していて、デザイン力には定評があることで知られています。

マンションの土地の仕入れから、製造、販売、管理までを一体化しているのがプラウドの最大の特徴であり魅力です。

↑写真は「プラウドタワー北浜」のエントランスです。

◆ I'Classy スタッフ ケイより「ブランド豆知識」

「プラウド」とはついていませんが、2019年1月竣工の「クレヴィアタワー大阪本町」も野村不動産(伊藤忠都市開発が共同売主)です。最寄り駅の「本町駅」(徒歩5分)をはじめ、徒歩圏に5線6駅のマルチアクセスを謳っています。

マンション前を通りかかると、高級感あふれるエントランスやロビーに目を奪われます。

生活感という意味ではイメージしにくいのですが、本町、淀屋橋、北浜というビジネス街へ徒歩でアクセス可ですので、大阪のビジネスシーンに浸ってみたくなったときにはうってつけのマンションかもしれません。


↑写真は「クレヴィアタワー大阪本町」のエントランスです。

他にもこんな記事が読まれています

この記事を気に入った人に、おすすめのブランド分譲マンション

Loading...