大阪市の分譲賃貸マンションのセレクトショップ

大阪市内から親子で行ける「ウィズコロナ時代」のお出かけ情報

大阪のコロナを気にせず遊べるスポット特集!

今日は、大阪市内から親子で行ける「ウィズコロナ時代のお出かけ情報」をご紹介いたします。


しばらくは「コロナと付き合っていかなければならない」となると子どもたちと一緒に何処へでかけよう?といろいろ考えますよね。

今回は、大阪市内に住んでいる方向けの近場でコロナ対策もでてるおもいきり遊べる場所をご紹介いたします!


「ウィズコロナ時代のおでかけ」ポイント

・人混みをできるだけ回避できる

・十分な換気ができている

・施設の消毒も定期的にされている

この3つのポイントでピックアップしました!



大阪市内から親子で行ける「ウィズコロナ時代のお出かけ情報」

【大阪城公園】

地下鉄中央線 森ノ宮駅 下車

遊具はもちろんのこと、ワークショップなども体験できるプレイヴィルという施設も!

<I'Classyスタッフ おすすめルート>

森ノ宮駅で下車、森ノ宮キューズモールへ(OsakaMetoro 中央線 2番出口すぐ)

惣菜など調達してピクニック もしくは フードコートで腹ごしらえ

たくさん食べたら大阪城公園で遊んじゃお~!


【てんしば】&【天王寺動物園】

天王寺動物園は「事前予約必要」で人数制限をしてコロナ対策中!(2020年10月現在)

行きたい日の2週間前から予約受付ています。


動物園を楽しんだ後は「てんしば」へ!屋外で広々、飲食店も近くに多く、ピクニックや散歩が楽しめます。

マスクや消毒を持参して気をつけてることで、大人も子どもも一緒に楽しめる場所です。


【こども本の森 中之島】

202075日オープンしたばかりの、こども本の森 中之島。

絵本はもちろんのこと「安藤忠雄」さんが手がけた建築デザインも楽しめる空間です!


「事前予約制」で人数を制限しコロナ対策中!公式サイトにて事前予約の受付開始日を確認できます♪


【服部緑地】

ちょっと遠出して自然を楽しむなら服部緑地もおすすめです!

Osaka Metro 御堂筋線「緑地公園駅」で梅田から18分ほど。大阪市内から広々とした公園へショートトリップはいかがですか?

私のおすすめは、円形花壇を見下ろせるベンチでピクニックです。

緑地公園は、駅周辺もパーク内も飲食店が少ないので、行く際はご飯は買っていくことをおすすめします

本当はBBQも楽しめますが、状況によって禁止になってる場合もあります。事前に調べていきましょう。


ちょっと遠いけど連休に! 【奥水間アスレチックスポーツ】

電車で行くのはちょっと大変かもしれない!だけど楽しい奥水間アスレチックスポーツ!

大阪市内から車で1時間前後の場所にある自然を楽しめる場所です。自然の中のアスレチックで思い切り体を動かすのはいかがでしょうか^^キャンプ、ニジマス釣り、BBQが楽しめます。夏は川遊びも!

<入場料>
大人 1,200円 小人 1,000


【箕面の滝】

大阪市内からは少し行きづらいですが、個人的におすすめなのが「箕面の滝」です。

電車の場合、乗り継ぎが多くなり少し大変ですが大阪府内で行ける自然を感じれる場所です。

今の時期なら、紅葉を楽しみながら親子でハイキングも◎

スタッフmegumiは、紅葉の季節になると、箕面の滝へのハイキングが家族行事として定番化しているそうです。


大阪市内からファミリーで遊びにいける場所、いかがでしたか?

秋の行楽シーズン、遠くにはあまりいけないかもしれませんが、近くで家族の思い出づくりにお出かけできたら楽しいですよね^^

今回のまとめが参考になれば嬉しいです。

他にもこんな記事が読まれています

Loading...